おさよの妊娠・子育てDaiary

妊娠・育児に関する情報をまとめて発信しています♪リアルな情報を更新中!

2019年のお盆は9連休!?子供がいる家庭では何して過ごす?


~。・☆*~・★。’~*。☆・~参加中👇👇
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 年の差兄弟・姉妹へ にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティー情報へ にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ
クリックお願いします~。・☆*~・★。’~*。☆・~

f:id:sayoMAMA:20190806221539p:plain


 

毎年恒例大人の夏休み(?)ともいえる「お盆休み」が今年もやってきましたね。

 

お盆休みは夏休みがない保育園も救援になるところが多く、家族でお出かけをする方も多いでしょう。

 

そんなお盆休みがなんと今年は9連休もあるというのです!!

さすがに9連休もあると何をして過ごすべきか悩みますよね。

 

今回はそんな方におすすめの、子供と過ごすお盆休みを特集しました!

ぜひ参考にして素敵な時間を過ごしてくださいね。

 

 

 

2019年のお盆休み

f:id:sayoMAMA:20190804122512j:plain

2019年8月カレンダー

お盆は一般的に13日~16日までの4日間となっているところが多く、その4日間は会社なども休みになっているところが多いです。

 

そんなお盆休みが今年は2016年から新たに制定された「山の日」の関係で、土日含めて9連休という大型連休になっています。

 

お盆休み市役所や金融機関は開いてる?

こんなにも長い休みが続くと、市役所や銀行、病院などがどうなるのか気になりますよね。

 

国や地方の役所、郵便局、金融機関、病院などは基本的に土日祝日が休みとなっています。

 

そのため、8月13日~16日のお盆も関係なく通常業務を行っています

 

※個人病院などは方針によって異なりますので、事前に確認しておくことをおすすめします。

 

 

 お盆休み:お墓参り

お盆と言えば先祖が眠っているお墓にお参りに行ったり、実家や祖父母宅へ行かれる方も多いですよね。

 

お墓参りは各家庭の都合により、13日~16日の4日間の間に行われますが、一般的にはお盆初日である13日に出向かれる方が多くなっています。

 

13日は「迎え火」と言われ、ご先祖の霊をお迎えする日。

16日は「送り火」と言われ、ご先祖の霊を送り出してあげる日でもあります。

 

我が家の義父方の祖母のお家では、13日にお墓参りに行き掃除をしてお迎えし、16日に送り火を焚いてご先祖を送り出すという風習があります。

 

まだ子供を連れてお盆のお墓参りをされたことがない方は、1度一緒にお墓掃除をしてみるのもいい経験となるのではないでしょうか。

 

子供が知らないご先祖の話や、亡くなった個人の話を伝えてあげることも、子供にとって良い時間となるはずですよ。

2019年お盆休み:帰省ラッシュ予想は?

2019年、今年のお盆は大型連休になっている方も多いということで、気になるのが帰省ラッシュの予想ですよね。

 

航空・新幹線情報から予想されている2019年お盆の帰省ピークは10日と言われています。

 

・飛行機の予約のピーク

【国内線のピーク】

下り:10日

上り:17日

日本航空&全日空によると、国内線の座席の予約数が去年を上回っている状況となっています。

 

【国際線のピーク】

出国:10日

入国:17日

 

・新幹線の予約のピーク

下り:10日

上り:15日

 

8月頭の時点で、10日の午前に東京駅を出発する東海道新幹線の指定席は、ほぼ満席となっているということです。

 

・高速道路のピーク予想

下り:10日~12日

上り:14日~15日

10キロ以上の渋滞の回数が、去年よりも増えると予測されています。

 

 

2019年お盆休み:子供との過ごし方

 

田舎へ行って自然と触れ合う

普段都会で生活しているご家庭におすすめなのが、田舎の実家や宿に泊まりで遊びに行くことです。

 

最近の子供たちは自然と触れ合う機会も少なく、日ごろからゲームなどのデジタル機器を触らない日はないという子も多いでしょう。

 

そういう子にほど、自然というのは最高の遊び場なんです!!

 

普段見ない景色や、実際に見て触れる自然と触れ合う経験は、子供だけでなく大人までドキドキさせてくれることでしょう。

 

夏の大型連休はなかなかないので、今年はぜひ遠出してゆっくり過ごしてみるのもいいですね。

夏休みの宿題を一緒にやってみる

お子様が小学生であれば、夏休みの宿題を一緒にやってみるのもいいでしょう。

 

自由研究や工作を一緒にやってみると、子供はもちろん喜んでくれますし、大人も童心にかえることができます。

 

普段お仕事などでなかなか一緒の時間を過ごせてないと感じているなら、この機会にお子様と協力してなにか1つ挑戦してみませんか?

 

きっとお子様も誇らしい気持ちで夏休み明けに宿題を提出することでしょう。

・簡単工作

 

・自由研究

 

 

家族でゲームをやる

我が家は今年の長かったGWに、Wiiを中古で購入して家族で楽しみました♪

Wiiは中古だと3000円程度で本体が買えましたし、カセットも数百円で購入できました。

 

我が家の3歳児も楽しんで遊ぶことができたくらいですので、幅広い年齢でわいわい遊べますよ!

 

我が家が購入時に利用した店舗・サービスは

  • ブックオフ
  • メルカリ

です。安さを求めるならメルカリ、安心感や早さを求めるならブックオフなどの店舗がおすすめです♪

 

もちろん最近はやりの「任天堂switch」も大勢で遊ぶことができるようなのでいいと思います。ただ、まだまだ価格は高いです。

 

懐かしいカード・ボードゲームで遊ぶ

  • トランプ
  • UNO
  • 人生ゲーム
  • ドンジャラ
  • 囲碁
  • 将棋

親が子供時代に遊んだゲームなどを子供に教えながら遊ぶのも、貴重な経験になりおすすめですよ♪

 

我が家の小2になる息子や3歳の娘も、トランプや将棋は大好きです!

 

3歳はただ見様見真似で散らかすだけなのですが、5歳くらいになると大抵のゲームは一緒に楽しめると思います。

 

このような遊びは子供の知育にもいいですし、普段テレビやゲームする時間が長いならさらにおすすめです!

 

遊びを通してお子様の新たな才能が開花するかもしれませんよ!

 

 

 

 

 

 

 キャンプを楽しむ

 暑い夏は山で涼しみながらキャンプを楽しむのもおすすめです!

 

滝や川のそばは、天然のクーラーともいわれるほど涼しく快適に過ごすことができます。

 

キャンプができる場所は全国各地に意外と多くあるので、ぜひ探してみてはいかがですか?

 

バンガローなどの施設に泊まるのもいい経験になりますが、テントなどで自然の下家族で寝るのもいい経験となること間違いなしでしょう。

 

 

 

 

ショッピングに行く

お盆シーズンは夏物セールが行われている店舗も多く、買い物にもおすすめのシーズンなんです!

 

まだまだ暑さは続くのですぐに使えるものを買うのもよし、来年用にお安く買いだめしておくのもありでしょう♪

 

普段自分のものは我慢しがちなママやパパも、この日だけはお互いに予算を前もって決めておき自分の好きなものを買うというのもいいでしょう。

 

普段頑張っているママへのご褒美にもおすすめです♪

 

 

2019年のお盆は家族でぜひ楽しんで♪

最大9連休となる今年のお盆は、普段できないような体験をしてみるのもおすすめです!

 

例年のお盆は両家の実家などにあいさつに行くだけで、あっという間に終わってしまうという方も多いでしょうが今年は長い!!

 

あいさつに行っても日にちが残っているという方も多いでしょう。

 

そのうちの1日だけでも子供と一日中全力で過ごす日があってもいいのではないでしょうか。

 

毎日育児と子育てに追われているママは、この機会にパパに家のことを任せて羽を伸ばすのもいいでしょう!

 

大人も子供も満足いくお盆休みしたいものですね。

 

合わせて読みたい

www.ninsin-kosodate.work

www.ninsin-kosodate.work

www.ninsin-kosodate.work