子育て参考書

妊娠・育児に関する知っておきたい情報をまとめて発信!リアルな情報を更新中!

【客観的より主観的】SNSにとらわれすぎない子育てで日常を楽しく過ごそう

インスタやTwitterが当たり前になっている今、周りの家庭が立派に見えて自分の子育てに自信を無くしたり、頑張りすぎるママが増えている気がします。

 

実際私もキラキラなインスタを見ては無理に真似してみたり、自分はダメだと落ち込んだり…。

 

見なければいいのに見ないと今の時代についていけないような気がして毎日必ず見てしまっていました。

 

きっとそんな思いを感じているママは少なくないんじゃないかなと思います。

実際私の周りにも同じような悩みを持つママは少なからずいて、たまに相談の連絡が届くこともあるんです。

 

私も同じようにキラキラママでいなくてはと頑張りすぎた日々がありました。

ですが今は自分が自然でいられることが1番子供にもいいと思うようになりました。

 

同じような悩みがあるママに少しでも参考になればいいなと今の考えをつづってみます。(主観的な考えです!)

画面の中ではなく目の前の子どもを見ようと決めた

無理して知育をまねてみたり、おしゃれな子供用品を買ってみたり。

 

でもそれって他人の親子を見て同じことをしているだけなんですよね。

他人のこと自分の子、他の親と自分は全く違う人間なのに。

 

1年頑張りすぎて精神もお金も使いすぎた私はもう真似はしない!っと決めました。

 

知育遊びだって向いてる子もいれば向かない子もいる。

真似をすればできなかったときに自分だけじゃなくきっと子供も自信を無くす。

ママの気持ちや感情は子供にも伝わってしまいますからね。

 

私も勝手に自分が買ったのに子どもがハマってくれないと「せっかくかったのに。」「もう買わない」なんて嫌なことを言ったことも多々あります。

 

子どもと自分のために真似したはずが笑顔が減るなら本末転倒もいいとこ!

何よりスマホと向き合っている時間を子供に使ったほうがどんな知育よりも絶対効果があると思ったんですよね。

SNSは子育ての教科書ではない!

確かにインスタやTwitterには子育てにためになることもたくさんあります。

でもそのすべてが正解というわけではありません。

 

人がそれぞれ違うように子供だって1人1人ちがうんですもの。

無理して人の背中を追いかけて自分はどうなりたいのか。

本当に自分の子に必要なんだろうか。

 

そう考えた時答えの多くは「NO」でした。

 

おしゃれな食器も服も無理して買わなくていい。

子どもがキャラクターの服が好きならそれでいい。

ナチュラルカラーじゃなくても我が子が着ればなんだってかわいい。

離乳食だってて自分と子供に合ったものが一番。

可愛いお弁当じゃなくても子供はママのお弁当が一番おいしいと笑ってくれる。

 

専業主婦だし大金持ちでもないし高給取りの旦那でもない。

おしゃれなインスタグラマーになりたいわけでもない。

ただ家族が毎日楽しく笑って過ごせればそれでいい。

 

だから中心にいるわたしは無理をしない。

無理して笑顔が減るなら私は楽して笑ってる!

我が家の教科書はたったそれだけ。

「家族が笑っていればそれでよし!」

 

ママが笑うと子供も自然と笑う。

子どもが笑っているとママも自然と笑う。

パパだってつられて笑ってる。

 

ほんとにそれだけで十分すぎるんですよね!大成功の子育てだって思うんです!

インスタのキラキラは日常のいい瞬間を切り取っただけ

インスタグラムにあるおしゃれな写真は日常の中のキラキラを切り取っただけ。

キラキラしているママだって見えないところではきっと悩んでる。

見えないところでは同じように子供にきつく当たって反省してる。

見えないところでは泣いているかもしれない。

 

ご飯が手抜きの日もあればインスタントの日もあるかもしれない。

1日中パジャマの日だってあるかもしれない。

 

そう思うようになるとSNSを見るときも気持ちに余裕が生まれました。

 

結局大事なのは自分がどんな母親になりたいのか。

どんな家庭にしていきたいのか。

子どもにどうしてほしいのか。

そして子供の気持ち。パートナーの気持ち。

 

家族が今のあなたを好きならそれでいいじゃないか。

大事にしたいことを順位づけてみる

・家族の笑顔

・家族の健康

・老後の貯金

・子どもの教育費用

・流行りのおしゃれ

・子どもの個性

・キラキラな自分

・素敵な家

・栄養バランスのいい料理

・家族で過ごす時間

・インスタ映えする生活

・おふざけする時間

・アホになる時間

・頑張らないリラックスタイム

 

大事なことって色々とありますがあなたはどんな順位をつけますか?

例えば「子供の個性」と「流行りのおしゃれ」ではどっち?

「きれいな家」と「頑張らない時間」

「将来の貯金」と「キラキラな生活」

 

私は貧乏性だし人は人だと思えるようになったこともあり

「周りの目」より「家族の目」

「キラキラな自分」より「楽な自分」

「知育時間」より「おふざけする時間」

「キラキラなインスタ」より「楽しいなんでもない日常」

が大事だなと思いました。

 

もちろん素敵な家に住みたい

素敵でいつもおしゃれなママになりたい

周りに褒められたい

と思うこともありますが、今はいいやって手放しました。

 

片付けや掃除は完璧じゃなくても死にはしないし

かんたんな手抜きご飯でも子どもは成長する。

 

今の私にできるかけがえのないことは「子育てをただ楽しむ!」

そのためにはほかのものはたくさん妥協して楽します!

 

SNSは異世界だと思って楽しむのが私流

キラキラが溢れるSNSは見ていて参考になることもたくさん!

でも私はその人ではないから無理に真似はしない!

 

自分と子どものためになる簡単レシピや楽な片づけはもちろん参考にするけど

おしゃれな片づけやおしゃれな料理は必要ではない!

 

自分の環境に合った背伸びしない方の力が抜ける生活が一番心地いい。

 

支離滅裂な感じになっちゃったけど今日はこの辺でおしまい。

明日もアホな子たちと一緒にアホになって旦那がいない土曜日を楽しむぞ~!!